シーラー

開けてしまった袋菓子を再び密封できる100円ショップセリアのシーラーがすごい!【紹介】

袋のお菓子が大好きな管理人です。
以前は、一回で一袋をあけてしまうぐらい食べていたのですが、最近一袋まるまるを一回で食べきれなくなってきました…。(歳のせいなのか)
なので、一度開封してしまったお菓子の袋を保存するために袋を止めるクリップを使用していました。止め方が悪かったりすると湿気ったりしちゃってました。







クリップ
クリップ


しかし、今日、100円ショップのセリアさんに行ってきて、とても便利な道具を購入しましたので、ご紹介いたします。

それは…「シーラー」です!!

シーラー
シーラー

さっそく詳しくご紹介します。






シーラーとは?

まずは、シーラーとはなんでしょうか。熱でポリプロピレンやポリエチレン・塩化ビニールなどをくっつけて、再び密封する道具です。今回私が購入したものはヒートシーラーと呼ばれるもの。
クリップよりもしっかり口をしっかり止めれるし、袋の大きさに合わせて大きなクリップを購入したりすることないのでとても便利だなぁと考え購入しました。

なお、詳しくは、Wikipedia参照ください。

使い方

セリアのキッチン用品コーナーにあったので、即購入してきました。
開封します。
完全見た目ホッチキスみたいです。

ひっくり返します。(キーボードの間が汚いのはご愛嬌です笑)電池カバーをはずします。(単三電池二本で動きます)
と、ここでかなり上まであけれることに気づきます。
これで電池もスムースに入れやすい!
電池を入れました。

いざ!使用開始!!!

一番好きなお菓子ハルヤさんのカニチップを食べますが、ちょっと途中でおなかいっぱいになってしまいました…。(お昼ごはんを食べたばっかりです)

 

よし、シーラーで食べかけの袋を密封してしまおう!!!

シーラーで口を挟んで、まずは3秒間ほど停止させ…すこしずつ挟んだまま、口にそって進めます。
このとき、あまり早いスピードで動かしてしまうとしっかり熱で密着させることができなくなってしまうので注意が必要です。

しっかり密着させることができました!!!

密着後の口はこんな感じです。

使ってみた感想

しっかりと熱で密着させることができたので、これで湿気る心配はなさそうです。
クリップよりも簡単でいろいろな大きさの袋に対応できる点が最高に良い感じです。しかも閉じるのにまったく力をかけることはないので、割と軽めの力で止めることができます。
これはベストバイ!!108円(税込み)で購入できて、しっかり密封することができるので、おすすめです。

他商品

アマゾンでも取り扱いあります。

しかし価格が668円…。たぶん100円ショップで購入したほうが良いかなと…。使い勝手はたしかに良いかもしれませんが、コストパフォーマンスを考えると…。な感じですね。

総評

100円ショップ製品侮りがたしですね。
MONOQLOでも紹介されていて、ベストバイのひとつとなった理由がわかりました。みなさんもぜひ使ってみてください。
使わなくなったクリップはどうしようかな…。






投稿者:

glassesnotebook

メガネをかけた男オタクです。 アニメ、マンガ、アイドルが好きな30代。 自分の好きなことを書きとめるブログを作成しました。 他の方に少しでも役立っていただけるなら幸いです。

コメントを残す